わたしのステーション

NEW

角質ケアが、自分のベストな肌を引きだしてくれそう。

2019.8. 6

      
日々の暮らしを大切にしている方に、ステーション本誌で紹介している商品を使っていていただき、感想をお聞きするコーナー。今回は神戸市在住の組合員Mさんに国産の生のバラから誕生した化粧品『フリーリア』シリーズから、特に夏の終わりの時期にオススメの角質ふきとり化粧水「フェイスクリア」をお試しいただきました。

1906_bnr_b1.jpg

Mさん 長年アメリカで教えていた陶芸を神戸でもはじめました。仕事柄、私の作業場は、夏は暑く冬は過酷に寒いので汗をかいたり乾燥したりと、だんだんと肌への負担が気になり始めています。

Mさん それと、年齢とともに、素肌の印象が変わり始めたようにも感じます。肌ケアも考えていたところで、できるだけ、肌ストレスがないようにベストな状態でいたいと思っています。

1906_bnr_b2.jpg

Mさん ふきとり化粧水って、いつもの洗顔で肌の汚れを落としたあとにコットンでふきとるんですね。ほんのりと自然なバラの香りもして、とっても落ち着きます。使ってみると突っ張る感じもなくて、そのあとの化粧水・乳液が肌になじんでいくのを感じます。肌触りが気持ちよく、透明感も出たように思います。

1906_bnr_b3a1a.jpg

Mさん 陶芸の土は、気温や湿度を常に感じながら作業をするので、肌も同じですよね!夏は、本当に暑い作業場や外出先移動時など紫外線のダメージがさけられないので、私の肌も大切にこれから秋に向けて、しっかりとケアを続けていきたいと思います。

1906_bnr_b4.jpg●組合員Mさん 
アメリカの大学にて陶芸の講師を20年間務める。昨年帰国し、神戸市内に陶芸スタジオを設立。定期的にワークショップのクラスを行う。1960年生まれ。



19081_bnr.jpg「フリーリア フェイスクリア」の詳しくはこちら>

【ステーション9月号】 
●P32でフェイスクリア 180mlをご紹介。
●P33,34,35編集企画おしゃれ大好き!では「大人を素敵にする、スキンケア。」
を特集しています。
ふきとり化粧水の使い方を詳しくご紹介しています♪ ぜひご覧ください。